よくあるご質問 FAQ

ヨーロッパスタンダード真空調理器(ユラボ・サーキュレーター)について、
お客さまからいただくよくあるご質問についてお答えいたします。

 

 


 

Q.jpg真空調理器とは何ですか?他の加熱機器とはどう違うのですか?

A.jpg真空パックしたものを低温(95℃以下)の一定温度で温める為の湯煎器です。

お湯を循環させて全面から熱を加えることが可能な為、温度ムラがありません。

非常に高い温度精度でご希望の一定温度に保つ事が出来ます。

 

Q.jpgパールとダイアモンドの違いは何ですか?

A.jpg一番大きな違いは、芯温度センサー(オプション)を取付出来るか、出来ないかです。

ダイアモンドは、芯温度センサー(オプション)を取付することが出来ます。

その他詳細は比較表をご参照ください。

比較表を見る 

 

 

 

Q.jpgバス付では、お肉のブロックはどの位の量を調理出来ますか?

A.jpgバス付で調理出来る食材の量は以下になります。

 ・XS(13リットルバス):約5kg
 ・S(19リットルバス):約8kg
 ・M(27リットルバス):約12kg
 ・L(44リットルバス):約20kg
 ・XL(58リットルバス):約27kg

 ※食材を入れたときに、水位はプロテクションガードのMAX以下になるようにしてください。

 

Q.jpg加熱時間はどのくらいかかりますか?

A.jpg水の加熱時間は、最初の水温によって異なります。
最初の水温が18℃の場合のグラフがありますので、ご参照ください。

 

グラフを見る

Q.jpg調理時間はどのくらいかかりますか?

A.jpg調理時間は、使用環境や食材等によって異なります。
ポーク・ヒレ(1kg)の中心温度が65℃になるまでの上昇時間のグラフがありますので、ご参照ください。

グラフを見る

 

Q.jpg今のままの電源で使用できますか?

A.jpg200V単相の電源をご用意ください。
ヨーロッパ標準のコネクターの為、
電源口に合わせたオスコネクターへの切り替えが必要となります。
ご希望のコネクターへの切り替え可能ですのでご相談ください。
(ただし、有料となります)

 
 

Q.jpg電源プラグの形状を教えてください 

A.jpg電源プラグは付属されておりません。

 

 

Q.jpg電源プラグを装着してもらえますか?

A.jpgお客様のコンセント(電源口)形状をお知らせいただきましたら装着いたします。

 (オプションです、別途費用を申し受けます)

Q.jpgオプションの電源プラグはどのような形状ですか? 

A.jpg コンセント(電源口)形状(下図の1~4)とコンセントに明記されている≪電圧:〇〇〇V、電流:〇〇A≫をお知らせください。お客様のご使用になる電源口に合ったプラグを装着します。下図以外の形状の場合、コンセント(電源口)の写真をお送りいただけましたら、対応させていただきます。

Q.jpg購入したいのですが、どのようにすればいいですか?

A.jpg弊社へ直接FAXやメールなどでご注文お願い致します。

 

Q.jpg納期はどのくらいかかりますか?

A.jpgご注文いただく製品や弊社の在庫状況によっても異なりますが、概ね1ヶ月前後です。
在庫がある場合は1週間以内となります。

 

Q.jpg支払いはどのようになりますか?

A.jpg原則として、納品月末後、1ヶ月以内に現金お振込でお願い致します。
その他の支払い方法については、別途ご相談とさせていただきます。

 

Q.jpg保障期間はどれくらいですか?

A.jpgご購入いただいた日(お手元に届いた日)から1年とさせていただきます。

 

Q.jpg万が一、製品が故障した場合はどうしたらいいですか?

A.jpg日本国内にメンテナンス対応致します!

まずは、ご購入いただいた弊社担当者へお電話ください。
状況をお伺いし、弊社担当者が適切な対応を致します。
状況によっては、弊社サービスセンターへ送付していただき、修理する場合もございます。(弊社センターへの送料はご負担願います、故障・修理内容によっては、保障期間内でも有償となる場合もございます、詳細はお問い合わせください)